岡山産業保健総合支援センター お問い合わせ 地図 トップページ
研修会産業保健相談メンタルヘルス対策支援地域産業保健センター

岡山産業保健総合支援センターとは

図書機器の貸出
メールマガジンの配信
パンフレットの配布
講師の斡旋
リンク集


◆本サイトの利用にはAdobe Readerが必要です

トップページ>ストレスチェックについて

ストレスチェックについて

◆『厚生労働省版ストレスチェック実施プログラム』がバージョンアップ(Ver.2.0)されました
(『厚生労働省版ストレスチェック実施プログラム』ダウンロードサイト)
 (2017.4/5)

◆『高ストレス者の面接指導に関する報告書・意見書作成マニュアル』が発表されました(厚生労働省)

◆ストレスチェック制度実施規程例(厚生労働省)

◆研修会参加者から寄せられた質問・回答

◆ストレスチェック実施機関名簿(岡山労働局(12月更新)

◆ストレスチェック実施に関する助成金、詳細はこちら new!


関連リンク
◆ストレスチェック制度について(岡山労働局)
◆ストレスチェック制度について(厚生労働省)
◆ストレスチェック制度・改正労働安全衛生法のポイント(こころの耳)

◆ストレスチェック制度サポートダイヤル(0570-031050)(労働者健康安全機構)
産業医、保健師等ストレスチェックの実施者、事業者、衛生管理者等ストレスチェック制度担当者等からのストレスチェック制度の実施方法、実施体制、不利益な取扱いなどに関する相談にお答えします。

◆【動画】働く人の「こころの健康」を守る ストレスチェック制度が始まります(政府インターネットテレビ)
平成27年12月から、労働者に対して医師等によるストレスチェックを行う制度が始まります。この制度は、「労働者のメンタルヘルス不調の未然防止」、「労働者自身のストレスへの気づきを促す」、「ストレスの原因となる職場環境の改善」などを目的としています。今回は、ストレスチェックの調査内容や活用方法などについて紹介します。



制度に関する研修会

◆研修会情報はこちら


◆平成27年度 ストレスチェック制度研修会 資料のダウンロードはこちら

看護師・精神保健福祉士向け(実施者になるために必要な研修)

※現在、予定はありません。

◆看護師・精神保健福祉士に対する研修(厚生労働省)

◆看護師・精神保健福祉士の方は、こちらの研修を受講することで「実施者」になることができます。
◆本研修は、労働安全衛生規則第52条の10第1項第3号の規定に基づき厚生労働大臣が定める研修です。
研修内容はこちら

※平成27年11月30日現在において、3年以上『労働者の健康管理等の業務』に従事した経験を有する看護師又は精神保健福祉士は、研修を受けなくても「実施者」になることができます。















(C)2009 岡山産業保健総合支援センター