岡山産業保健総合支援センター お問い合わせ 地図 トップページ
研修会産業保健相談メンタルヘルス対策支援地域産業保健センター



図書機器の貸出
メールマガジンの配信
パンフレットの配布
講師の斡旋
リンク集


◆本サイトの利用にはAdobe Readerが必要です

働き方改革推進に係る法令改正等説明会が開催されます。

岡山労働局は、平成30年6月の働き方改革関連法案の可決成立を受け、県内の6会場で「働き方改革推進に係る法令改正等説明会」を開催します。

本説明会では、改正された働き方改革関連法の中でも、労働時間の上限規制、年次有給休暇の制度、フレックスタイム制度、正規と非正規との待遇差の解消などの説明を行います。岡山産業保健総合支援センターは共催団体として、「治療と仕事の両立支援」について説明を行います。

最近では、がん等の病気になっても、治療技術の進歩等により治療をしながら働き続ける人が増えています。しかし、事業場において治療に対する配慮や適切な措置がなければ、労働者が治療と両立して働き続けることは難しくなってしまいます。治療と仕事の両立支援は、疾病を抱える労働者が治療と仕事を両立できるように、事業場で必要となる支援をする取組のことで、働き方改革実行計画に盛り込まれており、事業場において積極的に取り組むべき課題となっております。多くの方のご参加をお待ちしています。

申込はこちら(チラシ裏面)
◆新見会場:11/14(水)14:00~16:00
◆笠岡会場:11/20(火)14:00~16:00
◆和気会場:11/22(木)13:30~15:30
◆津山会場:11/28(水)13:30~15:30【満席になりました】
◆倉敷会場:12/6(木)14:00~16:00【満席になりました】
◆岡山会場:12/20(木)14:00~16:15

参加希望の方は、参加申込書をFAXしてください。入場券等は発行しませんのでご了承ください。

◆お問合せ先◆
岡山労働局 労働基準部 監督課 086-225-2015












(C)2009 岡山産業保健総合支援センター